将棋をもっと楽しく
親しみやすく
世界へ

株式会社ねこまど

お知らせ

2/3の読売新聞に将棋カフェの記事

1/26に行われたねこまど将棋カフェにて、読売新聞の取材が行われ、
本日2/3の新聞に掲載されました。

--------------------------------------

カフェで楽しむ ボードゲーム

将棋、チェス…初心者もOK

将棋やチェス、バックギャモンなどのゲームが楽しめるカフェが増えている。ゲームを通じて誰でも参加できる交流の場として、若者を中心に人気が高まっている。

 東京都新宿区の「リバネスカフェ&ダイニング」は、食事とともに様々なボードゲームが楽しめる店として昨年9月にオープンした。最近では常連客が「自由に使ってほしい」とゲームを寄付するようになり、遊べるゲームの数は30種類を超える。

 先月下旬には「将棋カフェ」と題してイベントが開かれ、仕事帰りの若いサラリーマンを中心に約30人が参加した。

 初めて参加した同区内の女子大学生(22)は「将棋をやりたいと思っていたが、初心者の女性1人で将棋会館に行くには勇気がいる。ここでは気さくに受け入れてもらってホッとした」と笑顔を見せた。

 同店の企画に携わった女流棋士の北尾まどかさんは「将棋などのゲームは、それ自体がコミュニケーションの一つ。元々、交流の場であるカフェとの親和性は高い」と話す。」

(読売新聞のサイトより抜粋)
------------------------------------

明日、2/4(土)は宇都宮
明後日 2/5(日)は外苑前にて 将棋cafe開催☆

当日参加も可能です。
たくさんのご来場お待ちしております♪
更新:2012-02-03